ステロイドを塗ると毛が濃くなる!?

| トラックバック(0)
お肌が弱くかぶれやすかたり、アトピーなどで炎症を起こした時に、皮膚科で処方されるお薬はたいてい『ステロイド』の軟膏になります。
その軟膏の効き目は強いものから弱いものなどがありますが、強いものを長期間継続して使用し続けると、使用する部位によっては毛が濃くなってしまう場合があるので注意が必要です。
またステロイドを塗布している期間は、その部位の脱毛を受けることができません。
また塗る必要があるということは、皮膚に炎症が起きているということなので、そのような時に、脱毛の可視光線をあててしまうと更に炎症を悪化させてしまいますし、またステロイドを肌に塗布することによって、薬が経皮吸収されて、成分が数時間、皮膚内部にに残っている状態となります。
そのようなときに光を照射すると色素沈着を起こすことがあるので、脱毛を受ける時は、必ず炎症が収まっている状態の時に行い、ステロイドを最後に塗ってから、最低半日はたっている状態で行うようにしましょう。




トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年4月 2日 14:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アメリカン女性のお化粧事情」です。

次のブログ記事は「ベリーショートは朝15分あれば完璧」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31